アンチエイジング化粧品でスベスベな肌が実現

女の人

肌トラブルを解決するには

化粧水

ニキビに効果のある化粧水

皮脂の分泌が多く、ニキビができやすい人にオススメなのがビタミンc誘導体が配合された化粧水です。ビタミンc誘導体は皮脂の過剰分泌を防ぎ毛穴のつまりを改善する働きがあります。またメラニン色素の合成を抑え、肌のくすみやシミをなくす美白効果もあるのです。ビタミンc誘導体の化粧水を洗顔後に使うだけでこれらの効果を実感することができます。このような優れた働きをするビタミンc誘導体とはどういうものなのでしょうか。一般的にビタミンcは美容効果に優れた成分ですがそのままでは肌に浸透しません。その分子を微細にして皮膚への浸透力を高めたのがビタミンc誘導体なのです。しかもビタミンc誘導体は角質層の中まで浸透しそこで新たにビタミンcを作り出すのです。ビタミンcは保湿成分であるコラーゲンの分泌を促し健康で潤いのある美しい素肌をつくります。またビタミンcは強い抗酸化作用があり、肌の老化の原因となる悪玉の活性酸素を除去する働きもあります。そのためにビタミンc誘導体の配合された化粧品をアンチエイジングのために利用する人も多いのです。ビタミンc誘導体は水性、油性、両性の3種類あります。また浸透力の違いでも数種類に分けられます。メーカーはこれらの特性を生かしながら様々な化粧品にビタミンc誘導体を配合しています。またほかの美容成分を配合することでさらに高い効果を生み出しています。肌のトラブルに悩んでいるならビタミンc誘導体の化粧品を使うことをおすすめします。